理念

多くのお客さまの命を預かる仕事
だからこそ徹底した教育研修体制
毎日多くのお客さまを乗せて走るバス。だからこそ徹底した教育・研修で、安全安心な走行を行っています。運転士は約1カ月間の安全教育や車体感覚をつかむ訓練、高速道路での走行等、座学と教習を通じて基礎的な技術を習得。その後も先輩社員からマンツーマンの指導を受けて成長していきます。また、整備士は車両構造などの基礎を学んだ後、定期点検や臨時整備、重整備等の分野も徐々に経験し全ての分野に精通した技術者としてキャリアを磨いていきます。

事業

全体の6割を占める高速バスをはじめ
交通インフラ企業としての使命を果たしていく
1都7県に14支店5営業所を展開。JRの前身である関東地区の鉄道省営バス「館山自動車営業所」から始まった当社は、以来80年以上にわたって、関東圏を中心に中・近距離を中心とした高速バスをはじめ、路線バス、地域コミュニティバスを運行してきました。中でも高速バスは全体の6割を占めます。地域の足として、観光や帰省時の交通手段として、これからもJRブランドを背負って、交通インフラ企業としての使命を果たしていきます。

技術力

高い技術力、新型車両の導入
車好きにはたまらない魅力とやりがいがある
当社は2階建てバスの保有台数が業界でもトップクラス。また、重整備、車両改造・リニューアル等の作業も内製化しており、メーカーから技術者を招いて講習会を行うなど、技術力のさらなる向上を積極的に推し進めています。さらに、安全運転をサポートする「衝突被害軽減ブレーキシステム」や「運転注意力低下警報装置」など最新の安全装置を搭載した新型車両を導入。車好きの人ならたまらない魅力とやりがいを感じられるはずです。

働き方

長く安心して働ける職場づくりが
お客さまの安心安全を守ることにつながっている
当社は連続勤務を業界の規定より下に設定するなど、労働環境の整備にも力を入れています。また、福利厚生や休日制度も整え、長く安心して働ける職場づくりを行っています。さらに実務未経験からでも安心の充実した教育・研修制度を整えているほか、大型二種免許の資格取得支援も行っています。安定した労働環境で社員一人ひとりが仕事にやりがいを持って取り組むことが、ひいてはお客さまの安心安全を守ることにつながっていると考えています。

将来性

専門性を極めたり、責任ある役職に進んだり
運行計画に携わったり、キャリアアップの道は多彩
約400両のバスを年間4百万km運行させる当社。運転士や整備士、ターミナルスタッフいった現場の社員から安全企画、運行管理等のバスの運行に携わる社員まで、総勢約1,000名もの社員が、今日もお客さまの安全安心を支えています。バスタ新宿の開業を機に改めて注目を浴びる高速路線バス。また、地域の生活路線においては、コンパクトシティーを志向した公共交通の活性化への取り組みが始まりつつあります。当社は運転士や整備士としてキャリアを極めるのはもちろん、責任ある役職に進んだり、本社で運行企画等に携わるなど、キャリアパスも多彩です。今後の発展に向けて、当社とともに成長していく人材を求めます。
ページTOP