トピックス |

【東京~河口湖線】中央道経由化により所要時間を短縮します

東京駅~富士急ハイランド・河口湖線は、 

2016年5月9日(月)から、「中央自動車道」を経由する運行に変更し、

東京駅(グランルーフ・鉄鋼ビルから富士急ハイランド・河口湖までノンストップで

約2時間と、所要時間を大幅に短縮します。

 交通アクセスが充実している『東京駅』から『富士五湖』や『富士急ハイランド』などのリゾートへ、

ダイレクトアクセスが可能な高速バスの、ご利用をお待ちしています。

 ※ 中央道経由便の運行開始にあわせ、5月8日(日)をもちまして、

 現行の市ヶ尾・御殿場駅(東名高速道路)経由の運行は終了します。

 

1 運行開始日

2016年5月9日(月)

 

2 運行区間

  

東京駅(グランルーフ・鉄鋼ビル)⇔ 富士急ハイランド・河口湖駅 

          中央道経由 ノンストップ】  

 

3 運行本数

20往復/日

   

4 所要時間(最短)

東京駅~富士急ハイランド 1時間50分

   ~河口湖駅     2時間  4分

   

5 運賃          

 東京 ⇔ 富士急ハイランド~富士山山中湖 1,800円~2,100

 

6 発売開始日

  2016年4月8日(金)午前10:00~

  (ご乗車日の1ヶ月1日前 午前10:00~)

 

■時刻表、運賃表、乗車券購入方法こちら