トピックス |

一般線【志賀草津高原線】殺生河原~白根火山間の運転を再開します

 草津白根山の噴火警戒レベル引き上げ以来、殺生河原~白根火山間は運休しておりますが、平成29年6月7日に気象庁から、警戒レベルについて、レベル2からレベル1(活火山であることに留意)への引下げが発表されました。

 安全管理対策等の確認がとれたことから、平成29年7月1日より殺生河原~白根火山間のバスの運行を再開します。

 白根山には湯釜、水釜、涸釜の3つの火口湖があり、中央の一番大きな湯釜はエメラルドグリーンの硫黄性水をたたえ神秘的です。バス停周辺に湿地帯散策コースがありますので、散策を兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか。

 ■運 賃 

  草津温泉バスターミナル-白根火山間
 

  片道:1,130円(570円) 

  ※運賃は、お降りの際にバス車内でお支払いください。

  往復:2,000円(1,000円)

  ※往復切符は、草津温泉バスターミナルでお求めください。


 ■時刻表はこちら