その他 |

消費税引き上げに伴う運賃の過収受について

東関東支店管内の一般路線バスの以下の日時・便において、ご利用のお客さまから過剰に運賃を収受しておりました。
ご利用のお客さまには、大変ご迷惑をお掛けいたしました。深くお詫び申し上げます。 なお、この他の便について誤りはございません。

1.概要

バス車内に設置している運賃表示機に、正しい運賃と異なる運賃(消費増税後の金額)が表示されていたことから、お客さまより正規運賃より高額の運賃をいただいておりました。

【過収受があった日】2019年9月28日 (土)

【過収受があった区間】 多古本線の一部の系統の以下の便
(多古台バスターミナル発)
多古台バスターミナル 5:15 ⇒ JR成田駅 6:09
多古台バスターミナル 6:41 ⇒ JR成田駅 7:35

(JR成田駅発)
JR成田駅 6:25 ⇒ 貨物管理ビル 7:21
JR成田駅 11:45 ⇒ 貨物管理ビル 12:45
JR成田駅 7:50 ⇒ 第七貨物ビル 8:56
JR成田駅 8:50 ⇒ 第七貨物ビル 9:56
JR成田駅 12:40 ⇒ 八日市場駅 14:10

(貨物管理ビル発)
貨物管理ビル 7:36 ⇒ JR成田駅 8:30
貨物管理ビル 13:11 ⇒ JR成田駅 14:09

(第七貨物ビル)
第七貨物ビル 9:46 ⇒ JR成田駅 10:45
第七貨物ビル 10:56 ⇒ JR成田駅 11:59

2.原因

10月1日からの消費税率引き上げに伴う運賃改定の確認作業を行っていたところ、9月28日営業開始時点より、一部の車両において、運賃表示システムに改定後の運賃が表示されていたことによるものです。

3.お客さまへ

お心当たりのあるお客さまは、恐れ入りますが、以下の窓口までご連絡いただきますよう、 お願いいたします。
ご利用時の状況をお伺いのうえ、過剰に収受した運賃をご返金いたします。

JRバス関東東関東支店 電話0479-76-3760 受付時間9:00~17:00