企業情報 | ジェイアールバス関東株式会社に関する情報をご紹介します。

ジェイアールバス関東株式会社行動規範

イメージ写真

JR東日本グループは基本理念のなかで、安全・正確な輸送、利用しやすく質の高い商品提供に努め、サービスレベルと技術水準の向上に向けてチャレンジを続けること、豊かな生活の実現、地域社会の文化の向上と地球環境の保護に貢献することを宣言しました。

当社は、この理念のもと、「ジェイアールバス関東株式会社行動規範」を定め、社員の一人ひとりが「企業倫理に基づく行動」と、「法令を遵守する」ことを基本として、良識ある企業活動を心がけることを誓います。


1)法令を遵守します

旅客自動車運送事業及びその他の事業にかかる関係法令を遵守します。


2)安全運行に徹します

確実な運転操作と細心の注意のもと、安全運行に徹するとともに、車両の整備・点検により故障を防止し、輸送品質の維持向上に努めます。


3)安心快適なサービスを提供します

 (1)快適なご旅行を提供できるよう、バスの清潔保持に努めるとともに、お客さまの立場に立った応対に努めます。

 (2)乗降の際にお手伝いを必要とされるお客さまに安心してご利用いただけるよう努めます。

 (3)常に名札を着用し、車内・窓口には担当者の氏名札を掲出します。バスの運行に際しては、お客さまに所属・氏名を名乗るとともに安全運転を宣言します。


4)異常事態に適切に対処します

 (1)異常事態発生時には、お客さまの生命・財産の安全を最優先に行動します。

 (2)バス車内・施設における危険行為、迷惑行為に対しては、関係機関への通報を含め、厳正に対処します。


5)お客さまとのコミュニケーションを大切にします

 (1)異状気象等により高速バスの運行を中止する場合、また、事前に大幅な遅れが見込まれる場合には、速やかにご案内します。

 (2)お客さまのご意見・ご要望には誠実かつ速やかに対応します。

 (3)ダイヤ改正などの情報は、ホームページ、最寄りの支店・バス乗り場でご案内します。


6)職場環境を整備します

安全で衛生的な職場環境の整備に努め、働きやすい健康的な職場環境の維持に努めます。


7)適正な会計処理を行います

会計処理にあたっては、関係法令や社内規程にしたがって正確に行います。


8)社員の人格を尊重します

 (1)社員個人の人権を尊重し、差別につながる行為は行いません。

 (2)就業環境が害されるような性的言動、またはこれと疑われるような行為は、行いません。


9)情報を厳正に管理します

 (1)業務上知り得た個人情報は、目的以外には使用しません。

 (2)業務上知り得た企業秘密は厳重に管理し、会社に無断で社外に開示し、漏洩しません。


10)社会に貢献します

積極的に社会貢献活動に参加し、企業市民としての役割を果たします。


11)環境保護に取り組みます

アイドリングストップや環境負荷の低い車両への取り替えを進めるとともに、廃棄物の抑制、資源の節約など環境保護に取り組みます。


12)違背者には厳正に対処します

本規範に違背する行為を行った者及び違背を承知で放置した者に対しては、厳正に対処します。

2004年4月