トピックス |

高速バスをご利用されるお客さまへお知らせとお願い

   いつもJR高速バスをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。
 高速バスをご利用のお客さまにおかれましては、以下の点についてご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。とりわけ大型連休期間にご利用予定のお客さまは、特にご注意・ご留意ください。


【渋滞・天候等で大幅に遅延することがあります】
 高速バスは渋滞等の道路状況や天候などの影響で、大幅に遅れることがあります。特に大型連休期間は、各方面の高速道路・一般道路で激しい渋滞が予想され、大幅な遅延が懸念されます。ご利用予定のお客様は、お時間に十分余裕を持ったご利用をお願いいたします。

・折り返し運用を行っている路線では、往路の遅延により、復路の始発地を定刻に出発できないことがあります。
・運行途上において、法令に定められた乗務員休憩を臨時に設けることがあります。
・乗り換え交通機関への接続保証や遅延に伴う補償は行っておりません。特に航空機や指定列車、最終電車への乗り継ぎを予定している場合は、お時間に余裕のあるご旅行計画をお立てください。

これらの点について、お客さまのご理解とご協力をお願いいたします。なお、遅延による補償等には一切応じかねますので、ご了承ください。


【悪天候等による運休情報等にご注意ください】
 台風や降雪等の悪天候や重大事故の発生等で高速道路の通行止めが発生した場合、急きょ運休となることがあります。こうした突発的な運休が発生した場合は、ホームページ(トップページ)で運休情報をお知らせしますので、特に悪天候時は事前の情報確認にご協力をお願いいたします。また、始発地を出発した場合でも、迂回により大幅な遅延が生じたり、状況次第で始発地への引き返しを行うことがありますので、ご了承ください。


【バスの出発時刻にご注意ください】
 事前にご予約されている場合でも、出発時刻の段階でバス停にお客さまがいらっしゃらなければ、バスはバス停を通過いたします。出発時刻が近づきましたら、バス停にてバスをお待ちください。また、途中のSA・PAで休憩の際も、あらかじめお伝えする出発時刻までに必ずバスにお戻りください。出発時刻が分からない場合は、お気軽に乗務員にお尋ねください。

【!ご注意ください!】東名系統の「用賀PA」、常磐系統の「八潮PA」は降車専用バス停であり、休憩場所ではありません。また、長時間の停車もできません。バス停で降車するお客さま以外は、車外にお出にならないでください。バスは降車扱い終了後、すぐに発車いたします。
※なお、用賀料金所の第1レーン閉鎖時は、安全上の理由から、「用賀PA」は通過いたします。また、「用賀PA」「八潮PA」ともに道路状況によっては通過することがあります。

【シートベルトをご着用ください】
 道路交通法の定めにより、お客さまのシートベルト着用も義務となっています。安全運転に徹して参りますが、万が一の事態に備え、走行中はシートベルトをご着用ください。


【お預かりできるお荷物には制限があります】
 車内に持ち込める荷物、トランクでお預かりできる荷物にはそれぞれ制限があります(詳しくはこちら)。トランク容量には限界がありますので、荷物のコンパクト化にお客さまのご理解、ご協力をお願いいたします。また、重量のある荷物については、破損防止等の観点からトランクの収納及び取り出し時にお客さまにご協力いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。


【忘れ物・荷物の取り違えにご注意ください】
 車内に忘れ物をされますと、手元に戻るまでかなりの時間を頂戴することがあります。バスをお降りの際は特に手回り品(財布、スマートフォン、イヤホンなど)をよくお確かめください。また、トランクに預けた荷物の取り違えによるトラブルが大変多くなっています。荷物を取り出す際は、ご自身の荷物かどうか必ずお確かめください(荷札がある場合は荷札番号の照合にご協力ください)。